日創研経営研究会全国大会in岡山

メイキングブログ

第7回全国大会実行委員会開催!(H28.12.10)

20161210

第7回全国大会実行委員会開催!

 

本日も各担当グループより沢山の意見、議論、問題点が飛び交いました。

簡単にご紹介していきます。

 IMG_0430

「副主管のご協力、分科会について」

先日、1119日に第8ブロック会議が行われました。広島、西広島、福山、鳥取、島根経営研究会の副主管の方々にどうやって「参加」していただくか。分科会講師を各会からお願いするとともに、担当する岡山の5人の副会長達との密な連携について、メイン会場となるシンフォニーホールからの導線など。その辺りが議論されました。

 IMG_0402

「宿泊」

また宿泊については1600人は確保はしているが、ホテルによってもランクの差異が出る為,確認を急いでいるところです。

IMG_0413

 IMG_0404

13の徳目大会」 

今までの全国大会と違って今回の岡山大会では、通常の各単会より会員選抜で行う「13の徳目大会」の他に、特別に「企業事例」というものがあります。これは岡山経営研究会の会員企業の社員さんに出ていただき13の徳目朝礼を行っていただきます。大会の為の朝礼ではなく、普段から会社で実際に行っている生きた朝礼を行う事で皆さんの会社でも活用できるようにと本部運営のもと、開催されます。

IMG_0416

岡山経営研究会会員企業の「(株)谷川工業」さんが出場予定です。

IMG_0427

IMG_0400

 「委員会メンバー行動予定表」

122日に行われたグループ長・リーダー会議にて、本番当日に岡山の各会員が何をどこで行っているかが分かるようにミーティングを行い、マニュアルを作成しました。現在60%ぐらい完成しているが、1月に80%、2月末に90%まで完成予定。そして全国大会ホームページが1月には完成予定。

 IMG_0422

「懇談会」

岡山大会での懇談会は大都市開催とは違い、地方会場の開催規模においては1つのホールで着席スタイルで何千人収容の施設は確保するのが難しいのが現状です。

今回の岡山大会も例に漏れず、地方開催ならではのグローバルスタンダードを考えた結果ホテルグランヴィア岡山の3,4階を使った分離型の会場となります。しかし、分離型とはいっても一体感を感じられるような仕組みや工夫を考えています。

    IMG_0424        

IMG_0438                 

「交通アクセス推奨ルート」

登録進捗運営グループから「交通アクセス進捗ルート」の作成が報告されました。

各地の空路、JRについて往路、復路において岡山経営研究会が推奨するルートとなります。

岡山で昼食をとられる方の余裕を作る、荷物の受け入れの混雑を軽減する、イレギュラーな遅刻を未然に防ぐ、など主に考えられるのではと思っています。

 IMG_0411

「基調講演」

基調講演に登壇いただく各講師との打ち合わせが始まっています。講師・来賓ののアテンドは誰がどう担当するか。そういった細部の話し合いも行われました。

 IMG_0439

「中小企業の活性化シンポジューム」

今回の岡山大会では「13の徳目の会員企業事例」とともに新たな試みとしてのセッションがあります。本部の活性化委員会が中心となり運営。ステージ上にて白熱した議論を本部役員と会場との相互協働で行いながらこれからのブロック・単会のあり方、本部のサポ―トを深掘りして会員企業の真の活性化への道筋を探る時間とします。

題目は「中小企業の「覚悟」への白熱教室」です。その報告が本部役員よりありました。

 IMG_0409

「宮本武蔵テーマ対談」

大会テーマの「覚悟」に沿う形で「宮本武蔵」著者、吉川栄治記念館館長 吉川英明氏との打ち合わせも始まっています。

 IMG_0410

 IMG_0415

IMG_0421

IMG_0423

副主管さん、正副実行委員長を始め大会事務局長、会長、副会長、事務局長、各グループ長、リーダー、委員長、会員さん、皆で創り上げていく全国大会。

 

師走に開催された今回の実行委員会でも白熱した議論を重ねました。

経営への、人生への、学びへの

 

「覚悟」を持って

 

全国大会当日、皆様を迎えられますように。