日創研経営研究会全国大会in岡山

メイキングブログ

第5回全国大会実行委員会開催!(H28.10.7)

第5回 全国大会実行委員会開催!

10月7日

%ef%bc%91

この日、実行委員会は荒れた・・・

この男の爆弾発言から・・・

「原案、グランヴィアを主会場としての全国大会は狭すぎる!参加者満足は不可能だ!

初日、二日目ともにシンフォニーホールを主会場とする計画に変更すべきではないか!?」

%ef%bc%92

「ちょ、ちょっと・・どういうことか!?

・・・今から会場を変更するということなのか?」

%ef%bc%93

シーン

なにかがおこりそうな気配・・・今日の実行委員会・・

%ef%bc%94

「わたしもシンフォニー主会場に賛成です。城下地区には岡山の文化が感じられる。

いかに研修といえども狭いところに閉じ込められる学びでは、岡山で開催するという意味を感じない。」

%ef%bc%95

「私は、グランヴィア担当責任者かつ分科会責任者です。全国からあつまる1350人をおもてなしするには岡山市街地を歩いて触れてもらうシンフォニー案はよいと思う。しかし分科会はスムーズにできるのか!?そこが問題ですよ。」

%ef%bc%96

ドーン・・おいおい、どうなるんだ・・全国大会・・

%ef%bc%97

「私は登録・ホテルの責任者だが宿泊などに影響がなければシンフォニー案に賛成する。ただ1350人の昼食などシンフォニーホールでできるのか・・ダメな場合今から場所を押さえることができるのか?未知数なものが多すぎる・・」

%ef%bc%98

「いや、まま、まってください!みなさん、ホテル会場のメリットも考えてくださいよ!スタッフがテーブルや椅子を並べてくれたり、さまざまなサービスがあるのがホテル!シンフォニーホールですと、すべて皆さんがやらないとならないのですぞ!!観光に来るのではないのですぞ、研修に来るということを忘れずに!」

%ef%bc%99

「冷静になりましょう!どちらの案にもリスクはあるはずですよ!その検証はできてるのですか?」

%ef%bc%91%ef%bc%90

たしかに・・そのとおりだよな・・どちらも一長一短、駅に近く便利で1か所でいろいろできるグランヴィアバージョン。おもてなしと岡山のよさを感じてもらうというシンフォ二―バージョン・・

%ef%bc%91%ef%bc%91

でも当日に雨など降ったら歩くどころではなくなるのでは・・ここにきて・・まさかの大どんでん返しとか・・本当にあるのか?

%ef%bc%91%ef%bc%92

「私は13の徳目担当です。選手が感動をしてくれて、やってよかったと思える13の徳目大会をやりたい。ただそれだけです」

%ef%bc%91%ef%bc%93

開会式と同様、閉会式もシンフォニー・・・イメージできるか・・確かに迫力あり感動が創りやすいのは・・シンフォニーなのか・・でも、ほかの講演会などはどうなんだ・・?

%ef%bc%91%ef%bc%94

ずーん・・

%ef%bc%91%ef%bc%95

「すべては参加者満足の追求だよ!岡山大会以降、中規模都市での全国大会となる。岡山はそのモデルになれるのか?もしもなれるならば付加価値は高い。どちらのリスクも洗い出し、それで決定しよう!」

%ef%bc%91%ef%bc%96

「財務はお金が心配ですよ・・変更で高くつくのか・・安くできるのか・・?私はそこを知りたいですよ。」

img_0149

いつになく重たい空気が・・会場にただよう・・

%ef%bc%91%ef%bc%98

「よし!ではこの変更計画案、グループ長にあずけた!どちらのプランも客観的に計画案を作成し、1か月後再度プレゼンテーションしてくれ、それで私、実行委員長が決断する!」

%ef%bc%91%ef%bc%99

実行委員会終了後 懇親会

「ほっほー!なんじゃあ!主会場の変更案じゃとーー!そりゃまた大胆だのお・・ま、参加者が喜んでくれるほうがええに決まっとるわい!がっはっはっは!」

 

そして、グループ長があつまり連日激しい議論が・・つづく・・